花巻で第55回岩手県母親大会

第55回岩手県母親大会が花巻温泉ホテル千秋閣で開かれた。

 渡辺実行委員長が「55年の歴史でこんな立派な会場で開いたのは初めて・・」といっていたが・・・思い出した・・独身の頃からの参加で7・8回大会から参加しているような気がするが、長年小学校や岩手大学などの体育館や教室で暑い夏汗だくで熱い話し合いをしていた。時代は流れている。
e0122199_2349331.jpg
  全体会のオープニングは花巻農業高校鹿踊り部の春日流鹿踊り。勇壮な踊りを披露してくれ最後に顔を見せたと驚きの声が上がった。ほとんど女子生徒だった。



 記念講演は「明るい未来をきりひらくのはみんなの力」と題して一橋大学大学院社会学研究科教授の渡辺 治さんが、憲法9条と憲法25条を守るためどんな闘いがあったのか歴史を踏まえいま「9条の会」が7000を超えているなど宮城県では16人の首長の9条の会があり、秋田でも18人の首長の9条の会が発足したと幅広い運動が起きているとこと紹介。
e0122199_23501242.jpg


地元の花巻実行委員会は参加団体がこれまで3団体だったものが県大会成功させるため24団体に増やし幅広い参加を得て成功させた。地元実行委員長の久保田みき子さんの活き活きした挨拶が印象的だった。地元の頑張りが力となって1200人の参加だった。
花巻のお母さんたちから元気をもらった大会だった。
by yoko1939 | 2009-06-28 23:53 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧