佐々木勉さんから絵馬の贈り物

9月13日亡くなられた佐々木勉さんから絵馬の贈り物が届いた。
e0122199_19142990.jpg

 といっても送り主はミチ子夫人からだが・・・

 岩手の馬を愛し、生まれ育った鉈屋町を愛し、話好きで、独特の話術で多くの
人を魅了し愛された。鐙庵つと無の名で絵馬師として自由奔放に生き抜いた。

 絵馬は多くの神社に奉納されているが、多くのファンを持っている。

 私の市議選挙では大きい絵馬の必勝祈願として贈ってくれ、最後の当選と
なった6年前の開票の時には深夜駆けつけてくれ、「十銭おめでとう」と、
熨斗袋に1銭が10個入ったものをお祝いにいただいた。

 とってもうれしかった。心がこもったこのお祝いは私の宝物として大事にして
いる。

 ミチ子夫人とは小・中学校の同期生、勉さんは二級先輩ということもあり、
お付き合い させていただいてきた。

 つとむさん!あの世でも、好きなお酒を飲みながら絵馬を描き続けてね・・・
by yoko1939 | 2009-09-30 23:55 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧