岩手山に鷲の形・・・心が逸る


岩手山に鷲の形が現われた。
 
e0122199_21474474.jpg


 鷲の形が見れるのは、4月上旬といわれているので「早いのでは?」と思って他人のブログを見たら何と2月末には鷲の形を見ている方々がいるのにはビックリ・・・。

 でも頂上付近の鷲が翼を大きさが違っているようだ。

 岩鷲山ともいわれ岩手山の名前の由来となっているという。別名南部片富士とも言われている。

 この形が現れると農家の方々が農作業の準備に入るというが・・・そろそろ4年目の畑の計画を考えなきゃー

 青空の岩手山も綺麗だが今日のようなグレーの空に浮き上がる岩手山も好きだ。
 それにしても・・・今年は久しぶりに岩手山に登りたいナー
by yoko1939 | 2010-03-24 21:42 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧