岩洞湖相ノ山へ・・・ミズバショウが見ごろだった

岩洞湖畔にある小高い山、相の山(827㍍)に登った。恒例となった日本共産党仙北後援会の行事「春のハイキング」。

ピクニック広場から30分ほどで頂上。岩洞湖と山並みが一望できる。すばらしい景色をに、みなさんにお付き合いしてもらってスケッチ・・・

湖畔散策コースを下山しミズバショウ園へ・・・丁度満開で白い妖精が一面。手入れが行き届いているようでミズバショウが増えていた。

ミズバショウと一緒にキクザキイチゲが咲いていた。白や青紫がほとんどだが、薄い桃色のキクザキイチゲがあった!。感激!はじめまして・・・。

足をのばして早坂高原へカタクリを見に行った。まだ雪が残っておりまだ早い感じだったが一面に咲くカタクリを見ることが出来た。花が大きいなーと思ってよく見たら花びらが9枚もあった!・・・

案内人のTさんは山野草に詳しい・・カタクリの花びらの6枚だが、5,7,8,9,13枚花びらが付いているものもあるという。花の中を覗くと桜のような文様があるがそれもいろんな文様が見られるという。

カタクリの花は楽しめるんだ・・・
by yoko1939 | 2010-05-05 23:14 | 花・山だより | Comments(0)