日本共産党・志位和夫委員長 あっぱれ!

しんぶん赤旗日曜版の16日号は、日本共産党志位委員長 アメリカの8日間の特集だった。

核不拡散条約(NPT)再検討会議がニューヨークで開かれ、核兵器のない世界の実現ため、基地のない沖縄を実現させるため大奮闘した様子が伝えられている。

注目は、日本のマスコミも無視できなかった米国総務省日本部長との会談。
志位委員長は、普天間基地の無条件撤去を求めた。

鹿児島県徳之島の伊仙町長の談話が載っていた。「普天間基地の無条件撤去を求めたことは、非常に画期的。本来鳩山首相がやるべきことだ。・・・日本政府は米軍普天間基地の移転先を探すのではなく、無条件で撤去するよう米国と堂々と交渉すべき」

拍手!!!

もう一つの注目は、全米法律家協会の集いで志位委員長が講演したこと。

普天間基地の危険な実態を示して「米国の法律では許されないことを、日本では許されるという道理がどこにあるのでしょうか」と無条件撤退を主張した。といいます。

日本の国民の立場であたりまえのことを言っているのだが・・・鳩山さんにも、他の政党にも出来ないんだよね・・・日本共産党あっぱれ! 志位委員長あっぱれ!
by yoko1939 | 2010-05-16 17:27 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧