よ市・朝市の楽しみ

毎週土曜日に開かれる材木町のよ市に久しぶりに出かけた。天気が良く賑っていた。

でも・・・農家のおばさん達のお店がぐんと減っていて何か寂しい気がした。まだ売るものがないせいかなー?

岩泉から来ていると言うお店には美味しそうな山菜があった。つい手が出てアイコとハリギリを買った。ハリギリはセンノキの若芽でタラボに良く似ている。天ぷらにしたらタラボより美味しかった。はじめて食べた。

日曜日の朝は神子田の朝市へ・・・

農家のおばさんが多く落ち着いてゆっくり見て歩ける。7時過ぎに行ったらもう引き上げてしまった農家の方も居た。5時からはじまるのだから当たり前。早起きしなきゃ・・・

ウコギを買った。春はこれを食べなきゃ・・・茹でて水気をきって細かく刻み大根の味噌漬けとクルミを細かく刻んだものを加えてご飯にかけて食べると美味!

最近開発されたらしい「行者菜」という行者にんにくとニラの交配種だというがはじめてお目にかかった。形はニラだが、効能がすごい!滋養強壮、疲労回復、生活習慣予防、血液サラサラ、認知賞予防、高い栄養となんか元気になりそう・・・

刻んでつゆの素に漬けて食べた。豆腐にかけて食べたら美味しかった。

今の時期は山菜が豊富で楽しいが、珍しいもの、美味しいものを見つけるのもよ市、朝市の楽しみ・・・
by yoko1939 | 2010-05-17 21:41 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧