盛岡消防団第1分団が裸参り・・鈴木努市議が満願

最低気温が今冬最低の10.4度寒ーいーー朝から雪降りのしのしと積もってくる。

それなのに10日の役員会で公民館の建物の半分くらい積もった雪払いに決めていた。誰もいないことを願って顔を出したら・・・みんな真面目。9人で窓ガラスが押していた雪をかいて児童公園へ運んだ。2時間近くかかった。本当にご苦労さんでした。
e0122199_21151263.jpg

虚空蔵さんのお年越し祭りで盛岡消防団第1分団が裸参りを奉納する。くたくたなのに・・・見に行く。3時30分仙北町駅を出発し県道を明治橋まで北上し北上川沿いに虚空蔵さんまで1時間半ほどかけてゆっくりねり歩く。

出発時に奇跡的に雪が晴れたが、この時点で最高気温が-3.1度。裸参りを復活して12年になるというが、今年は厳寒。毎年見に来ているが、こんなに雪が多いのは初めてだ。先輩達は「寒いほどごりやくがあるんだ」という。
e0122199_21163556.jpg

道路には雪が背丈ほどに積もり道幅を狭くしている。その脇を裸の男達が1歩1歩わらじの足で踏みしめていく。
e0122199_21161547.jpg


今年の参加者は21人だというが、3年続ければ満願となる。今年の満願は3人だったが、鈴木努市議もその一人。おめでとう!!
by yoko1939 | 2011-01-12 20:58 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧