スーパーから牛乳が消えた! 酪農家では搾った乳を捨てている・・

母の施設がどうなってるのか?電気がついていた!昨日遅くついたという。暖房も入って暖かい、エレベーターも動いてた。食事もいつもの食事に戻っていた。介護士さんたちが疲れきっている様子。本当に感謝だた。
だが・・・給食の担当者が来て「ガソリン不足のため牛乳屋さんが配達できないそうなので、しばらく牛乳がこないと思います」とーまだまだ後遺症は続きそうだ。

そういえば・・・昨日酪農家を実家にもつ近所の方から聞いたが、農家で乳を搾っても工場が引き取らなかったり、収集してくれないため、絞った牛乳を捨てているという。スーパーにはすでに牛乳は消えているらしい。

石油ストーブなしの生活はいくら着込んでも寒ーい。文化生活のもろさを痛感させられた。

これからどんなことが起きるのか予想が出来ない。覚悟!!!
by yoko1939 | 2011-03-14 22:56 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧