明日の給油めざして徹夜で長蛇の列

仙台の妹は昨日から、釜石の妹は今日からメールだけが通じるようになり、無事を直接確認できた。2にんとも元気な様子だし、家族も無事で何よりだった。どちらもやっと電気だけはついたが、ガスやテレビ、電話がまだ通じないという。

町内の方のお葬式。地震の日に亡くなられたが停電ですべて動かなくなり日程が決められずやっと昨日火葬できたという。葬祭場でも何かあったら困るから夜は帰ってくださいと遺体を一人残して家に帰っていたという。

本宮の分団の方にお会いし、地震当日仙北・本宮地区で唯一つ避難所となった本宮小学校に支援に出かけたと言う。80人が非難したそうだがほとんどがマンション住民だったと言う。余震が続き不安だったのと水道が止まったためらしい。
e0122199_23222341.jpg

大震災の被害者は毎日増え続け、行方不明者も多い。毎日テレビを見て落ち込んでしまう。疲れてはて、こうしてはいられないと近所の温泉施設に出かける。驚いた!ガソリンスタンドから長蛇の車の列。タンクローリーが入ったと言うことが広がって夕方から並び始め明日の給油を待っているという。温泉帰りに見たら、さらに列が伸びて、車の中はからっぽの車も多く一晩お泊りするらしい。

道路は、ぐんと自転車が増え車が少なくなった。
by yoko1939 | 2011-03-16 23:15 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧