忙しく走り周る・・・

ごみ収集が復活!
昨日、市から電話あり「24日からすべてのごみの回収を復活する」の連絡が入った。
こんなに早く回復できるとは・・・
また、自治会の役員に集まってもらい、防災隊の組織を活かして回覧を班長へ届けアパートへの張り紙を分担して歩く。有事の時に助け合えるまちづくりの第一歩だ。
市町内会会連合会から呼びかけられた救援募金について打ち合わせ、「任意募金として回覧しよう」ということになった。

日本共産党大坪涼子陸前高田市議会議員自らも被災しながら避難所の責任者として奮闘
県委員会のSさんから電話あり、大坪玲子陸前高田市市議会議員が自分も被災し避難所で責任者としてがんばっているが、作業服と長靴を支援して欲しいとの連絡。作業着は急いでかき集め、長靴を買って届ける。津波を受けてサンダルで逃げ出したという。

被災者のみなさん、いま何が必要かどんどん言って!!

クラフト藍さん閉店・・大震災ががこんな影響が・・・!
クラフト藍さんが急に閉店することになった。全国の優れた作家の器が並んでいるお店に顔を出した。

この大震災から復興するには相当な時間がかかるだろう。必要にせまられるものではないから回復は一番最後になるだろう。早い時期に決断したほうが良いということだった。長いお付き合いをしてきただけに感慨深いものがある。大震災がこんな形で影響されるのか・・・

これから日本経済にどれだけの影響が出るのだろう・・・考えさせられた。
by yoko1939 | 2011-03-23 11:21 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧