地震被害も大きい!

大丈夫だと聞いていた山元町の同級生が「津波は免れたが、家が大変だったらしい」との情報が入りあわてて電話した。「家具は倒れ窓ガラスは割れ、ドアも開かない」と・・大変な被害だったという。娘さんの家に避難し毎日片付けに通っているという。去年建てたお隣の家はなんとも無かったが築36年の家なので・・・と。
「大丈夫」という情報は津波被害は無く、命は大丈夫という事だったらしい。
テレビでは津波被害報道ばかりなので置き去りになっているが、地震被害も深刻なのだ。

盛岡の同級生に知らせたら・・・仙台で働いている息子さんが7日の地震でアパートが住めなくなって引越だという。7日の被害も大きかったんだー。

心配になった・・・仙台や釜石の地震が強かった妹達は2人とも「大丈夫」といっていたが・・・不安になって電話。仙台の妹は3・11の地震より今回のほうがモノが壊れたという。
被災地の皆さんのストレスも大変なものだろうナ・・・

こんなに余震続きで、揺れっぱしのわが家も大丈夫かな・・・と不安になる。
by yoko1939 | 2011-04-09 20:15 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧