わが家の桜でお花見ダー

大型連休の初日。東北新幹線が全線復旧した。本当に良かった。ニュースを見ていると被災した方々に会いに来た人、ボランテアに来た人・・・待ちに待っていた方も多かったと思う。被災地にボランテアが殺到し断られている人も多数いるという。
みんな何とか応援したいとの気持ちいっぱいなんだよーどこで一致できるのかナ?

一方、桜も満開に近いがどこの行楽地も閑散としているという。自粛ムードだが・・・復興のためにはお花見も必要との声もあるのだが・・・
e0122199_124365.jpg

3月7日に桜の木を切ったSさんからもらった枝を玄関の中と外に活けていたら、中の花が早く咲いたがー花は小さかった。
e0122199_1281110.jpg

e0122199_1244811.jpg

外の桜の枝が咲き始めた。寒い時期から外に出し、雪や雨に打たれてて咲けるかなー?と心配していが・・・何と!驚き!いま咲き誇っている他の桜の大きさと変わらない花が咲いた。
切られても自然のエネルギーと木のエネルギーで普通の花を咲かせるなんてすばらしいことだ!!元気をもらった。
2ヶ月近く・・・粘り強くがんばれば必ず美しい花が咲くんだー。東北の岩手の粘りで、がんばろう!!

わが家の桜でお花見だ!ー。
by yoko1939 | 2011-04-29 11:59 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧