祇陀寺の八重桜と時鐘と・・・

今年の桜の開花はいつもより遅かった。例年桜を見ると気持ちが晴れやかになって「春だー」とやる気満々になるのだが、今年はなぜか桜が寂しそうにしか見えなかった。。
e0122199_135653.jpg

一足遅く咲く八重桜は色が鮮やかで美しい。肴町から十三日町に入ると突き当りに祇陀寺の八重桜が見事に満開。ひかれように立ち寄る。例年にまして色が鮮やかに見える。元気を出してがんばれ!!と言ってるようだ。
e0122199_1405926.jpg

祇陀寺には寺鐘がある。先日惣門界隈の103歳の方が亡くなりお悔やみに行ったら、遺族の友人が「和尚さんが言ってたけど・・・この近所の方々は祇陀寺と円光寺の鐘を聞きながら暮らしているから長生きするんだそうよ」とー

生まれた時から30年近く祇陀寺の鐘を聞いて育った。記憶は無いが、鐘は戦前、供出されていたかも知れない・・・ふと子どもの頃を思い出した。1、お寺の恩恵は沢山あった。墓地が遊び場で、かくれんぼには絶好の場所だった。2、杉の木がいっぱいあり、竈の薪の火をつける杉の葉拾いは子どもの仕事だった。風が吹いた次の日の朝早く起こされ杉の葉を拾いに行き、炭すご一杯にするのが楽しみだったが、そんな日はみんな早起きするのだから少ししか取れないことがほとんどだった。

3、もう一つ長生きの恩恵にあづかれるかな・・・
by yoko1939 | 2011-05-16 14:01 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)


盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
木木レポート
盛岡を楽しむ
食と農
花・山だより
全国の町並み
鉈屋・大慈寺町界隈
温泉・旅
絵日記
くらしの楽しみ
てづくり工房
東日本大震災関連
歴史てくてく
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

最新のコメント

 私はこの暦に出会ったの..
by 百瀬 稔 at 02:04
良かったですね しばらく..
by yoko1939 at 11:30
 初めまして。 もう自..
by エネルギー名無し at 04:06
びっくりしました。今年も..
by yoko1939 at 20:59
コメントありがとうござい..
by yoko1939 at 11:37
東京出身、在住ですが、家..
by hideki oomori at 21:05
ありがとうございます。 ..
by bbex162546 at 04:57
ありがとうございます ..
by yoko1939 at 11:37
初めまして、三友写真部と..
by bbex162546 at 03:42
虎舞笛吹さま 本当に不..
by yoko1939 at 21:45

メモ帳

最新のトラックバック

くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
秋祭り~PART2
from 縁光の花暦 HANAGOYOMI

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧