消費税増税反対集会に750人、元気の出るデモ行進だった

社会保障切り捨て、消費税10%「これでは生きていけない」~みんなで考えよう~の集会が岩手教育会館ホールで開かれ、会場いっぱい750人が参加した。

白波5人衆が登場したり、寸劇があったりで、消費者や業者の立場から、消費税増税反対の切実な声をあげた。
e0122199_22285740.jpg

講演は日本共産党参議院議員の大門みきしさん「このような大規模な消費税増税反対集会は全国的にも岩手が最初だ。被災県でのこの取り組みは全国の励ましになる」と激励。
社会保障と税の一体改革という野田政権の言い分は、消費税増税ありきの言い訳だと10%増税が国民生活を揺るがし、景気を悪くするものかを詳しく話し、ストップするには国民運動するしかないと呼びかけられた。

集会終了後は大通をデモ行進。前からも後ろからもシュプレヒコールが飛び交い、なんか久しぶりに元気の出る集会とデモだった。運動が広がって、2012年明るい年にできるかな?
by yoko1939 | 2012-02-05 23:33 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧