万寿山はミスミソウ、イワウチワが満開

川久保病院に隣接している盛岡医療生協の健康施設のメディカルフィットネス La・La(ラ・ラ)の利用者の方々にご一緒させていたき花巻市の万寿山に行ってきた。
e0122199_22182823.jpg

大温泉のバス停の向かいの民家の間を抜けていくと1本道。いきなり急登になるが、登山道に途切れなくカタクリ、オウレン、イワウチワ、ショウジョウバカマ、ミスミソウと山野草ロードが続き楽しい山だった。案内してくれたDさんの話では、1週間前はカタクリが咲いてなかったという。良い時に来たんだーラッキー!
e0122199_22194884.jpg

ミスミソウは岩手の山で自生しているのは万寿山だけという。初めて出会えた愛らしい花。白とピンクがあり、
e0122199_22201380.jpg

ピンクは良い香りがするが、白は匂わなかった。どうしてなのかな?
e0122199_22203613.jpg

いたるところにあるミスミソウロードには感激!
e0122199_2221186.jpg

ショウジョウバカマロードも見事!
e0122199_22212774.jpg

色も濃くて元気をもらう。
e0122199_22215551.jpg

電力の鉄塔まで約30分。ここから周りの山々を見渡せる。目の前にクロモジの花が咲いていた。
e0122199_22221846.jpg

足元にシュンランも咲いていた。
e0122199_22224164.jpg

5分くらいで頂上に到着するが木で囲まれ展望が悪い。

別のコースをとって下山。のぼりより緩やかだったが相変わらず花が見送ってくれる。

温泉街のやまゆりの宿の裏に下山し玄関前を通過し道路に出る。登山口も下山口もちょっとビックリ・・・

急登を上るが登山道は歩きやすくて好きになった。また行こうーと。
by yoko1939 | 2012-04-29 21:24 | 花・山だより | Comments(0)