ハンカチノキが満開

ハンカチノキは青空によく似合う優しい花だと思う。絹の白いハンカチがユラユラ揺れているように咲いていることからつけられた名前だと聞いた。
e0122199_18531729.jpg

岩大植物園のボランティアをしている友人から「ハンカチノキが満開だよ」と誘われて・・・友人たちと出かけた。年々木が大きくなってきている。もっと下のほうにも咲いたはずだと思ったが・・・つぼみは見つからなかった。
e0122199_18535733.jpg

すぐ近くにハナイカダや
e0122199_1854455.jpg

クロバナロウバイが咲いていた。いつもハンカチノキに夢中になって気がつかなかった。今日出会えて良かった。
e0122199_18551848.jpg

リキュウバイも満開
e0122199_18554435.jpg

キンクサリはもう2,3日で満開かな?
e0122199_1856871.jpg

ハスの花は2つほど咲いていたが、もっか水が見えないくらいオタマジャクシが池を占領していた。これからしばらくハスの花が楽しめそうだ。その頃カエルはどうなっているのかな?
e0122199_18562952.jpg

糸トンボも飛んでいた。
e0122199_18565891.jpg

ヒメシャゲの群落が合唱していた。
e0122199_18572682.jpg

ウワミズザクラが満開。桜とはどこから見ても思えないのだが葉は桜だ。近くにウコン桜が緑からピンクに変わっていくらか残っていた。
e0122199_18575810.jpg

ハナノキカエデは初めて見た。花は終わったというが来年は見てみたいものだ。

あっという間に1時間半過ぎてしまった。岩大の食堂が土曜日でも開いていて安い食事をおいしくいただく。岩大植物園の楽しいひと時だった。
by yoko1939 | 2012-05-19 18:58 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧