盛岡町家旧暦の雛祭り

風が冷たく寒い!友人たちと4人で出かけた。

仙北町
e0122199_1620201.jpg

平野家 今年初公開となった仙北町の平野家にお邪魔した。入ってビックリ・・お家の素晴らしさに圧倒された。築130年というが、道路の拡幅で前の家をほぐしてそれを組み立ててたてたという町家だ。天井の太い梁は常居から玄関までの長い1本の木だった。
e0122199_1620886.jpg

もちろんお雛さまも自家の江戸時代のお雛さまですばらしいものだったが・・・ついついお家を見入ってしまった。
e0122199_1620535.jpg

金沢家 毎年テーマを決め違うお雛様が観られるのが楽しみ・・・今年は女子会だという。
e0122199_16212331.jpg

三人仕丁もそれぞれの家の趣があって面白い。

寺の下 
e0122199_16221094.jpg

上野豆富店 五月人形も一緒に飾っているが右上に神棚が見える。明治の町家。ここの人気はえくぼの三人官女と説明上手なおばあちゃん。
e0122199_16231868.jpg

中村石材店 今年は花巻人形だったが、大黒さんと恵飛須さんが何とも良い味を出している。

鉈屋町
e0122199_16241892.jpg

兼平家 人形は趣があるものだった。弁慶に牛若丸、そしてショウキさんが面白い!!
e0122199_16244663.jpg

小川家 小学5年生のお孫さんが着物姿でお出迎えしてくれた。
e0122199_16253583.jpg

島村家 ひな人形のご馳走がすごい!お膳のご馳走のほかにトゴロ、ヒロッコ、バッケと春のものが並んでいた。
e0122199_16365015.jpg

そこかしこにセンスの良い展示がみられるのも楽しい・・・
e0122199_16283119.jpg

和田米穀店 今は米屋さんはやってないが、米枡、はかりや家紋が入った風呂敷など古い道具が面白い。
e0122199_16291969.jpg

佐藤八百屋 この趣のある店構えは下町の匂いがして大好きだ。下手な改築などしないで欲しい・・・
e0122199_1630186.jpg

小川(吉田)家 寒さ対策で常居の木組は塞いでいるがきっとすばらしいものではないかと想像させる。
e0122199_16302925.jpg

公開されていないがこの2軒の町家は鉈屋町のまち並みを引き立ててくれている。

川原町
e0122199_1631118.jpg

川村家 こちらの明治の町家もすばらしい。
e0122199_16314749.jpg

坂本家 鍛冶屋さんだったという明治の町家で、神棚は八幡宮を小さくしたものという立派なもの。ひな人形もすばらしい。
e0122199_16322939.jpg

千手院の四季桜もほぼ満開に近い
e0122199_1633158.jpg

大慈寺のカツラ、祇陀寺や長松院のシダレカツラの花も咲き始め木が紅く染まっていた。

やっぱり春が来ていた。
Commented at 2013-04-22 18:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yoko1939 | 2013-04-13 15:28 | 盛岡を楽しむ | Comments(1)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧