歴史てくてく③ 歴史の重み感じる大萱生金山

大萱生金山跡万寿坑跡の近くに大萱生館跡がある。これは源頼朝の藤原氏攻撃に参加した河村秀清が、軍功により斯波郡河東を与えられ、その一党大萱生氏の居城が築かれていた跡だ。
 この時代(一五〇〇年代)から金の採鉱が行われていたという。その廃坑が明治三六年に元山で発見され三九年に郡司半助が大萱生金山として創業。
e0122199_20551763.jpg

 その後二人の経営主が移り変わり、大正五年住友合資会社が鉱業主となり 元山より矢巾駅間に鉄索を架空し、小坂・日立鉱山に売鉱していたという
 現在残っている万寿坑は大正八年から掘進が進められ坑道は上大萱生元山の大生坑につながっている。万寿坑の役割は湧水の排水と金鉱の排出だったようだ。
 昭和九年には元山~萬寿坑~製錬所~矢巾駅を索道でつなぎ精化製錬・浮遊選鉱場などが稼動し、最盛期には四百数十人の従業員がおり盛況だったという。 昭和一八年国策により、戦争で全ての産業が軍需産業へ切り替えられ閉山となった。
 この地域の繁栄の歴史を思うと、静かな農村の原風景もまた違って見えてくる。
  (浦川陽子)
by yoko1939 | 2014-04-06 20:56 | 歴史てくてく | Comments(0)


盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
木木レポート
盛岡を楽しむ
食と農
花・山だより
全国の町並み
鉈屋・大慈寺町界隈
温泉・旅
絵日記
くらしの楽しみ
てづくり工房
東日本大震災関連
歴史てくてく
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

最新のコメント

良かったですね しばらく..
by yoko1939 at 11:30
 初めまして。 もう自..
by エネルギー名無し at 04:06
びっくりしました。今年も..
by yoko1939 at 20:59
コメントありがとうござい..
by yoko1939 at 11:37
東京出身、在住ですが、家..
by hideki oomori at 21:05
ありがとうございます。 ..
by bbex162546 at 04:57
ありがとうございます ..
by yoko1939 at 11:37
初めまして、三友写真部と..
by bbex162546 at 03:42
虎舞笛吹さま 本当に不..
by yoko1939 at 21:45
管理人様 ご無沙汰して..
by 鵜住居虎舞笛吹 at 13:30

メモ帳

最新のトラックバック

くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
秋祭り~PART2
from 縁光の花暦 HANAGOYOMI

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧