今年も寒干し大根に会えた!

もうだめかな?と足を運んだら・・・あった!!今年も会えた!!!この風景。
e0122199_22445185.jpg

住宅地の中で専業農家として頑張っている。大根を煮てから地下水でさらして天日干しにする。おいしい寒干し大根を毎年産直で手に入れている。煮ものに、みそ汁に大活躍する。
e0122199_22451959.jpg

「すみませーん。今年からあさつき辞めたんです」という・・・この時期にもう一つ新鮮なあさつきは、炒めものから、おひたし、みそ汁の具として絶対欠かせない野菜だ。しかも風邪予防となる。

お母さんが弱って、ご本人が腰を悪くし、こまい種をまくのが大変だという。残念だけど仕方がないなー
私がこちらに通い始めたころは、おばあさん、お母さん、ご夫婦と子どもさん2人で寒干し大根を作っていたんだ・・・懐かしい光景を思い出した。農業の厳しさを垣間見た。

そういえば「コメの暴落もたいへんだよねー」と言ったら「そうなんです周りでは家で食べる分しか作付しない。と言ってる人が出ている。作れば作るほど赤字が出るから当然だ」という。

安心して農業を継げるようにしなかったら日本の農業潰れるよ・・・安倍さん外国にお金ばらまいてる時ではないよ!日本の農業を守ることは政治の仕事だよ!TPPは絶対だめよ!!!

この風景が失われないように・・・・
Commented by bbex162546 at 2015-01-27 03:42
初めまして、三友写真部と称しております。
味わい深いブログいつも拝見させていただいております。
私もこんな風景を撮ってみたいと思います。
これはどちらの風景でしょうか。
Commented by yoko1939 at 2015-01-28 11:37
ありがとうございます
盛岡市本宮すです。盛岡駅の後ろに流れる雫石川を渡ってすぐです。でも今週中に全部市場に出すと言ってましたので見られるかなー
私もいつもはもっと早い時期に行っていました大根が凍って太陽が当たってキラキラ光る寒干し大根が撮れたときはうれしいですよー
Commented by bbex162546 at 2015-01-29 04:57
ありがとうございます。
週末しか時間が取れないので、今年は無理かな。
冬空にとてもいい光景楽しみに、来年を待ちます。
by yoko1939 | 2015-01-24 21:47 | 盛岡を楽しむ | Comments(3)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧