大宮神楽が県文化財に!門付け復活9年目

県文化財審議会が盛岡市の大宮神楽が県文化財指定するよう県教委に答申したと昨日報道された。すでに1971年に盛岡市指定無形民俗文化財となっていたが県指定はとても喜ばしいことだ。

この日、復活9年目の大宮神楽を見せていただくことになっていた。今年の門付けは3軒だそうだ。
e0122199_21435865.jpg

Sさん宅は新築したばかりでそのお祝いを兼ねて大宮神楽の門付けだった。大宮神社管主さんを先頭に神楽の方々が家の周りを一周し出口のお祓いをし、
e0122199_2145915.jpg

家に入って神棚の前でご祈祷した後、権現舞が披露された。。
e0122199_21454358.jpg

9年前復活した年に見せていただいたが、県文化財指定のお祝いと二重のお祝いの神楽に「今年は何か良いことありそうな・・・・」という思いだった。
by yoko1939 | 2017-02-12 21:23 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧