ごあいさつ 南昌山山開き

e0122199_2336877.jpg
5月1日で20年間の盛岡市議会議員(日本共産党)を引退しました。4月の市議会選挙で25歳の鈴木努新議員にバトンタッチすることが出来ました。市民の皆様のご支援あったからこそ20年間がんばってこられたことに心から感謝申し上げます。20年間しんぶん赤旗日曜版に「陽子の宅急便」という市議会報告を発行し514号が最終号となりました。「陽子の宅急便」ファe0122199_2331899.jpgンから「続けて!」の声を励ましにこれまでやりたくても出来なかったブログに挑戦。半年前に買って置いたパソコンを立ち上げてとっても苦労してやっとブログにたどり着きました。バンザーイ!友人たちのおかげです。感謝。

 6月3日紫波郡矢巾町の南昌山の山開き。山の友人に誘われて痛い足を心配しながらゆっくり矢巾温泉から往復5時間ほどかかって登ってきました。頂上付近にはもう見られないだろうと思っていたシラネアオイがたくさん見られ「待っててくれたのね」と声が上がっていました。頂上は座るところもないくらいびっしりで240人の参加といいます。そこで藤原翼さんの三味線の演奏が行われたのです。自分でも作曲する19歳というのに感動しました。
 左の足がまだしびれが取れないのですが、よく痛まないでくれました。1ヶ月前から痛み出し10歩歩けば痛くて休み、たってれば30秒と持たない状態で、周囲の勧めで2週間前に整形外科に行ったら「腰部脊柱管狭さく症」との診断で加齢によるものなそうです。先生に「山登りは無理でしょうか?」と聞くと「好きなことはやりたいでしょう。私だったらやります」といわれました。なんといい先生にめぐり会えました。ということで無事に登れました。
by yoko1939 | 2007-06-03 23:23 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧