他の政党はもうだめだ がんばって・・・


e0122199_059483.jpg
衆院補欠選挙公示まで1週間。日本共産党瀬川貞清予定候補は連日奮闘中。午前中は仙北、河南地域を街頭宣伝。午後は私が司会をし太田方面で街頭から政策を訴えた。
 瀬川貞清予定候補は、政治と金の問題では「政党助成金をもらって実体の無い実家を事務所にし9千万円も支払ったことにしていた赤城農林大臣は罷免すべき」と訴え、庶民大増税については「住民税増税の次は消費税増税をしようとしている。消費税は導入のときも、3%から5%に増税のときも選挙でかくして終わってから実施し国民の審判を受けていない。3回目を許してはならない」年金問題は「国の責任で早く解決しなければならないのに国会を延期して社会保険庁民営化法を可決する暴挙を行い責任逃れをしようとしている」と自問・公明の悪政にきっぱりと対決し、国民の暮らしを守る政治にするためがんばっている共産党を大きくしてほしいと訴えました。
 どこでも聞いてくださる方がありました。駐車場で車を止めて聞いてくれた方は、演説が終わったら拍手をし、「どこの政党ももうだめだ!がんばってください」と激励してくれた。期待に応えなければ・・・
by yoko1939 | 2007-07-09 00:57 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧