舟っこ流し・・16隻

お盆の16日、明治橋上流で舟っこ流しが行われた。仙北、鉈屋町や南大通り
の町内会などから先祖の供養を祈って作られた16隻の舟に火がつけられ流さ
れた。猛暑続きで水量不足を心配していたが四十四田ダムからの放流で両岸か
ら舟っこを流すことが出来た。この風物詩を見ようと北上川の両岸に大勢の見
物人がつめかけた。
 今年は町内会に属さなくても舟っこ流しに参加したいという人に参加しても
らうということでNPO法人の舟が参加したと新聞報道されていた。
 どこの町内でも舟っこは手作りで半月以上かけて作っている。伝統行事も多
e0122199_11442547.jpg
くのボランテアで支えられているのです。
by yoko1939 | 2007-08-16 11:39 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)