日本国憲法誕生の真相・映画[日本の青空」

 今日も孫かで・・・今日はばあちゃんの予定に付き合ってもらうぞ!と有無を言わさず小2と小5の孫を連れてキャラホールへ。映画 「日本の青空」を見た。
 自民・公明政権は「憲法は、アメリカに押し付けられたもの」と強引に憲法改悪しようとしている。映画は鈴木安蔵という憲法学者の戦前の生きてきた姿から、戦後「憲法研究会」が鈴木安蔵を中心に日本人の心にかなった新しい憲法の草庵をつくり、政府やGHQに提出し、この案が憲法策定に大きな影響を与えた。日本国憲法の基礎を作り上げた立役者なのだ。「憲法研究会」の憲法作成の論議の場面も改めて憲法の大切さを痛感させられる内容となっている。改憲論者たちの嘘をきちんと暴いてとても迫力ある映画だった。孫には無理だったようだ。
e0122199_13255935.jpg


 今後上映日程

●岩手県民会館t中ホール 10月10日(水)
 ①10:00~ ②15:00~ ③18:30~
●滝沢ふるさと交流館 10月19日(金)
 ①14:00~ ②18:30~
●岩手教育会館 10月20日(土)
 ①10:00~ ②13:30~ ③18:00 
by yoko1939 | 2007-10-08 13:18 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧