秋の木の実 ナツメ 不審者に間違われちゃった・・・

e0122199_23185671.jpg
7月に「なつめ」の花をご紹介していたが「もう実がなってるよ!」とお知らせいただき、せっかくだから花を撮った小学校へと出かけた。実は落ちてしまったらしく木のてっぺんにしか残っていない。落ちている実を拾って写真を撮っていたら「どうしました?」と声をかけられた。振り向くと生徒指導の先生らしい方と教頭先生と思われる方が2人も立っていた。「子どもの写真を撮る不審者がいるものですから・・・写真を撮るときは断ってください」まったくうかつだった。先生方のご苦労を察して、お詫びして写真もそこそこで帰って来た。
 結局いつも見ている清水町の鈴木整形外科のナツメに会ってきた。こちらは木にもザラン、ザランと茶褐色に熟した実がついており、誰も拾う人が無いのか沢山落ちていた。
 食べるためには日干しで乾燥させて蒸してからまた日干しにするという手間がかかりそうなので少しだけ拾ってきた。
 それにしてもこれからは小学校へ行くときは気をつけなきゃ・・・反省。
by yoko1939 | 2007-11-09 23:21 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧