議会報告会で地域要望続出・・・

e0122199_2253935.jpg

鈴木努議員の地元南仙北2・3丁目公民館で午後7時から小鷹公民館で日本
共産党仙北支部主催で「議会報告とみんなで語る会」が開かれ17人が参加し
た。
 鈴木努議員は乳幼児医療費無料化が拡充と、スケートボード場が実現したこ
と。議会の市政調査費が不正使用が126件、382万円あり市に返還。日本共
産党市議団は基準にそって使用していた。9月議会で後期高齢者医療制度や
介護保険の問題点を一般質問したと報告。

18年間で消費税は18兆円、大企業減税は16兆円 この逆立ち政治変えようよ!
 若山明夫党県副委員長は日本の政治の2つの異常について、①安倍前首相
の辞任、小沢民主党と福田首相が大連立を打ち出したことは、アメリカからの
揺さぶりだ。自衛隊の海外派兵の恒久法をつくることで一致したものだ。日本共
産党はアメリカべったりの異常な従属をやめ、友好条約を結び、対等平等な関
係にする改革を提起している。
②消費税導入して18年、消費税は188兆円、その間法人税減税は160兆円。
社会保障は改悪を重ねて国民負担を増やしている。大企業は大もうけ、庶民は
増税と社会保障負担増で貧困層が増えている。日本共産党は税金の使い方、
集め方を変えればくらし守る財源を生み出せる。大企業の減税を元に戻し、軍
事費を削減すし、暮らし守る改革を提起している。日本共産党とともに新しい政
治をつくりましょうと訴えました。

地域要望沢山出される
 話し合いでは「町内のし災害時の避難場所が3ヶ所に別れては、防災隊をつ
くっても対応できない」「訓練校跡地に100世帯の住宅地が出来る予定だが大
きい排水管が下流の細い排水管に接続される。大雨降ったら心配だ」「小さい
公園はいっぱいあるが大きい公園が無い、災害時には第1避難所にできるは
ず」「児童公園に遊具がほしい」「新幹線側道の側溝に蓋をかけてほしい」など
要望が続出した。
by yoko1939 | 2007-11-12 23:02 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧