野鳥観察の森ネイチャーセンターに素敵なリース

e0122199_2253784.jpg
昨日、滝沢村にある「野鳥観察の森ネイチャーセンター」で行われたバードカービング教室に参加した。やってみたいと思っていたことの一つだがいつもまち並み塾の行事にぶつかり参加できなかったが、今月はまち並み塾はお休みだったのでやっと日程が取れた。
 四角い木に自分で書いた鳥の形を糸鋸で切ってから彫り始め鳥にして色を塗って出来上がり。私はキビタキに挑戦したがまだ完成してない。とても楽しく、はまりそうな気がする。
 ネイチャーセンターは県の施設で滝沢森林公園の中にあり、木の工作、木の実の細工やリース作りが体験でき、観察室の窓からは野鳥やリスなどが餌をたべにきたところを観察できる。好きなものが沢山ある施設だ。火曜日が定休日。
e0122199_22543591.jpg
 施設の外に大きなリースが飾ってあった。







e0122199_22552547.jpg
特に目を引いたのがカシワやもくれんの葉を使って花のように作ってある。







e0122199_22562491.jpg
丸い実はなんだろうと見たら栗のイガ、もう一つはスズカケの実かな?他のものもナナカマドの実や松笠など自然の恵みが活かされている。何と素敵なリースだ。
by yoko1939 | 2008-01-13 23:09 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧