餌奪い合う愛嬌ある白鳥

今日も最低気温は氷点下10.8度。

 盛岡には白鳥の飛来地が高松の池、明治橋上流、中津川の野の花美術館前
などがあり、街中で白鳥が見られ、冬の風物詩となっている。
e0122199_20524786.jpg

 我が家から徒歩10分の北上川に架かる明治橋上流も白鳥飛来地の一つ。
100羽以上はいるだろうか。次々と親子連れが好物の食パンをもって来る。
人が近づくと餌にありつけると想うのか寄って来る。鴨が白鳥を取り囲み餌を
競い合う。大きいパンを白鳥の群れに投げると10羽くらいで取り合う姿はなん
とも愛嬌がある。
e0122199_20533341.jpg
 高松の池も白鳥と岩手山が写せるポイントだが、ここも岩手山を眺望できるが、
盛岡駅周辺の開発でビルやマンションが乱立して景観が悪くなってしまった。




e0122199_20541167.jpg
 鴨も5種類くらいなのかな。メスとオスの姿が違うのでよく観察できないが、
綺麗な鴨もおり、主役は白鳥だけでないよと訴えているようだ。
by yoko1939 | 2008-01-27 21:00 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)