盛岡城外堀の石垣を見たーーー

木津屋の二軒隣の見聞録さんの自宅が壊れて新しい住宅の土台が作られてい
た。いつもおしゃれな暖簾がかかっていて素敵な町家だった。すぐ隣には佐々木
家の保存樹木のシダレカツラがあってとても良いまち並みだった。

 お店に寄って聞いたら土台が痛んで昨年の雪の重みで隣の家に倒れ掛かっ
て危険だから建替える。町家風にたてるというので楽しみ・・・

e0122199_11313623.jpg

 話しているうちに盛岡城の外堀の石垣の話になった。木津屋から駒木葬儀屋
さんのあたりまでその面影を残しており、寺の下の上野豆冨店の並びは外堀を
明治政府が埋め立てして売り出したものだという。

 見聞録さんの建てかえしている家も外堀の石垣の上に建っている。石垣がそ
のまま残っているというので了解いただいて見せていただいた。
e0122199_113268.jpg
 両隣の石垣もそっくり残っていた!!!下まで下りないとよく観察できなかった
が400年の歴史を見た。こんな文化財がこの地域には沢山残っている。うれしい
限りだ・・・
by yoko1939 | 2008-05-15 11:28 | 鉈屋・大慈寺町界隈 | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧