杉土手のサイカチの花が咲いたよ♪♪♪


昨日は夜は盛岡商業高校の同窓会。33年卒の同期数人で2次会へをやり飲んだせいか熟睡し4時に目覚める。もったいないので朝市へ出かける。
e0122199_1545965.jpg
 途中明治橋の下流、冬には白鳥の飛来地に目を向けると、対岸の建物が綺麗に北上川の水面に写ってる。急流なので水面に建物が映ることはめったに見れない。ダムが放流してないせいか、水不足なのか?朝起きの得かナー?

e0122199_1547134.jpg
 神子田の朝市は土曜日なので生産者も多く、結構にぎわっていた。山菜も一山超えた様子だが蕗、ワラビ、ミズなどもでていた。「山椒醤油」をつくれば良いよ」と言われて、可愛い青い山椒の実を買った。料理の仕方まで教わるという対話が面白いのが朝市の良さだ。
10月には全国サミットを盛岡で開催するというので関係者は一生懸命の様子だ。

e0122199_15482326.jpg
 サイカチを一束50円で売っていた。隣のお茶屋さんが、30代の女性に使い方を教えている。








e0122199_15491480.jpg
杉土手にサイカチの木があり花を見たいと思って仕事への途中3回ほど立ち寄って4,5日前にやっと花の写真が撮れた。小さな花をつけて房状に下がっている。黄緑の小さな花が道路に落ちていた。











e0122199_1550988.jpg
 お茶やさんにその話をしたら、「子どもの頃杉土手にはサイカチの木がいっぱいあった。石鹸代わりだったので、子どもがサイカチ取りをさせられたものだ。棒でたたいて採ると、一緒にカブトムシが落ちてきた」と言う。


e0122199_1553405.jpg
 サイカチの樹にはとげがいっぱいだ。子どもたちがどうやってサイカチ採りをしたのかナー。
by yoko1939 | 2008-06-15 15:42 | 花・山だより | Comments(0)