85歳の初個展・「和紙ちぎり絵の花々」

e0122199_0135137.jpg
85歳になる馬場綾子さんが「和紙ちぎり絵の花々」個展を開いた。「ヒヨドリジョウゴ」など可憐な草花が多い。野草が好きな私は以前から馬場さんの作品にひきつけられていた。

 20年前、小学校同級生の高橋佐都子さんが東京から出張してきて「佐藤せつちぎり絵教室」を開いた。2期目の選挙に失敗しお休みしていたこともあり、油絵のようなちぎり絵に魅せられて生徒になった。馬場さんとはその教室でお知り合いになった。
 私は数年で止めてしまったが、馬場さんは20年間続けておられいまだに月1回の教室に通っておられる。その意欲に感服。

 個展の会場は本宮のカフェ・クリンゲン・バウムだが、馬場さんの息子さんの新樹さん、えみ子さん夫妻が自宅兼喫茶を7年前から開いている。
 85歳の初個展に拍手・・・
by yoko1939 | 2008-11-13 00:06 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧