ドカ雪・・・カマキリ論争の真相は?


朝・・・静かだナーと目覚めたら外が真っ白。
e0122199_1137206.jpg

 しばらく暖かい日が続き身体がなまってしまっていたところにドカ雪だ。

「カマキリが卵を産み付ける場所でその冬の積雪量が決まる」という。
初めて聞いた・・・「今年は高いところに産んだそうだ!」「いや低かった
そうだ」とカマキリ論争となったが今朝の9時現在で21㌢の積雪量だっ
たという。
 湿った雪で木の枝に張り付いて、雪の花が咲いたように綺麗だ。
e0122199_1134551.jpg
 鉈屋町の千手院の四季桜が気にかかっていってみた。桜の木にこん
もりと雪が・・・花を写しておくんだった・・・

 和尚さんが雪かきしていた。「今年は気候のせいか花の期間が長かっ
たが、この雪でもう終わりだ」と話していた。


e0122199_11363361.jpg
 岩手公園のサンシュユの赤い真珠の上に真っ白い雪が石垣をバックに
素敵な景観となっています。






 カマキリの卵の真相は春にならなければ分からないナー。
Commented by reko at 2008-12-25 09:25 x
16日に行った時桜はまだ咲いていました。今年は花の時期が長いと、近くにいた人が教えてくれました。
Commented by yoko1939 at 2008-12-25 10:08
「今年は遅くまで咲いてるよ」とブログに載せようと思っていたら大雪に見舞われた・・・
by yoko1939 | 2008-12-22 11:32 | 花・山だより | Comments(2)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧