寒ソー雪降りの中 虚空蔵さんの裸参り

e0122199_15484322.jpg

仙北2丁目の虚空蔵さんへ奉納する裸参りが行われた。盛岡市消防第1分団の
分団員や消防職員、一般参加など25人が、午後4時頃に仙北町駅を出発し、
県道を明治橋まで北上し、北上川沿いを虚空蔵さんまで1時間以上も練り歩く。

 最低気温が-8.1度、最高気温は1.3度という寒い日。その上出発前から雪が
降りはじめた。寒ソー。
e0122199_15495269.jpg
 そんな中を、五穀豊穣、無病息災を願ってがんばっていた。今年から鈴木努
議員も参加。











e0122199_15513538.jpg 
今年で5回目という勇敢な小学生や、アメリカの若者二人など参加するなど
賑わいのある参加者だったせいか、見る人たちも例年に比べて多かった。

 練り歩く人たちも張り合いが出る。うれしいことだ・・・・
Commented by enkow at 2009-02-16 10:59
おおっ、これは寒そう~。
いっしょについて見て歩くほうも大変ですね。

スカートのような長い腰蓑ファッションがおもしろいですね!
Commented by yoko1939 at 2009-02-16 14:37
腰蓑は「けんだい」というそうです。今年は雪も無くまだあたっかでしたが、いつもは凍りつくような寒さの中、雪の上をはだしでわらじを履いてゆっくり、ゆっくりですから寒いでしょうねーー

数年前まで奉納してから銭湯に入ってましたが、だんだん銭湯が消えてしまってお風呂をどこにするか苦労しているようですよ。

盛岡市内で神社やお寺で日にちは違いますが5ヶ所で行われています。
by yoko1939 | 2009-01-12 15:46 | 盛岡を楽しむ | Comments(2)