2008年 05月 29日 ( 1 )

楽しいナー岩大植物園


 岩手大学の植物園は時間があったらとても楽しいだろうなー・・・でもいつも時間がなくて新幹線で見て回る。それでもストレス解消にはとても良い憩いの場だ。

 昨日は、上田公民館で会議が終わって5時頃だったが寄り道してみた。
e0122199_16171251.jpg
 はすの花が咲き始めていた。夕方のはすの花は一日の日光をたっぷり浴びて満足し落ち着いた顔をしていた。






e0122199_16175546.jpg
 重要文化財の旧盛岡高等農林学校本館前に珍しい木があった。
 植物の会の亀山さんにお会いし「ポポー」という花が咲いているといわれたがなかなか見つけれあい。それもそのはず花とは思えないようなエンジで実のような花で夕暮れ時には知っている火tにしか見えないナー。



e0122199_1619855.jpg
 もう1本はバイカウツギ(梅花空木)・・いい香りがする。岩手より南にしか咲かないらしい。




e0122199_1620820.jpg
 ハクウンボクの花はもう終わりに近かった。






e0122199_16205493.jpg
 駐車場のそばのユリノキの大木に花がいっぱい咲いていた。やっと手が届くところに咲いていたものやっと写せた。









e0122199_16213160.jpg











e0122199_16215564.jpg





 






 
by yoko1939 | 2008-05-29 15:05 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧