カテゴリ:花・山だより( 195 )

岩手山初冠雪・・・今年の冬はどうなるのかなー

2日運動会に日の朝、岩手山の頂上付近に雲がかかっているが白いものが見えたような気がしたが、運動会の準備ですっかり忘れていた・・・
e0122199_10132835.jpg

やっぱり初冠雪だった。その瞬間は写真に撮れなかったが、今日はすっきりした秋晴れ、さらに積雪があったようで、綿帽子の岩手山が美しい姿を見せてくれた。本宮の雫石川の堤防からの岩手山だ。

平年より11日、昨年より 25日早い初冠雪だと報道されていたが、今年の冬は寒いの?雪が多いの?大震災の年の冬はどうなるのかナー
by yoko1939 | 2011-10-05 10:05 | 花・山だより | Comments(0)

実りの秋パート2--こぶし、ハクウンボク、エゴノキ

そろそろかナーと上の橋際の公園によって見た。

コブシの種はハート型
e0122199_22523510.jpg

あったー。こぶしの実・・・丁度良い時期だったようだ。地面のもいっぱい落ちていた。
早春、可憐な白い花をいっぱいつけるが、その花と結びつかない実がつく。手を握ってこぶしを作った形に似ていることから「コブシ」の名がついたそうだが・・・

この丸みが裂けて紅い実が顔を出し、やがて白い糸で釣り下がる。子孫繁栄のため目立って鳥に運んでもらうためなそうだ。さらに面白いことには、この赤い実を剥くと黒い種が出てくが、それがハート型をしているという楽しい楽しいコブシの実なのだ。


ハクウンボク

春枝先に10~20㌢ほどの総状花序に垂れ下がった多数の花をつける。山の木の花の中で一番高貴な花だという評価があるきれいな花だ。
e0122199_225574.jpg

実は花が付いたように黄緑の実が付く。中からどんぐりの小さくしたような種が飛び出し、木の下を敷き詰める。何かにできそうだなーと毎年拾ってしまう。


エゴノキ

春、小さな桜の花をした向けにたれ下げたような白い花をつける。
e0122199_22571466.jpg

黄緑の丸い実が無数に垂れ下がり、中から茶色の実が飛び出す。

そういえば・・・春には何の花も目につかなかい生活をしていたナー
by yoko1939 | 2011-10-03 22:45 | 花・山だより | Comments(0)

栗駒山・・・須川岳

岩手県側では須川岳、秋田県側では大日岳、宮城県側では栗駒山とそれぞれ呼称が 異なる 標高1627mの山。本当に久しぶり・・・何年ぶりかな?

なんでもやろう会の「栗駒山登山界に参加。いつも岩手県側からのピストン登山だが、今回は8時宮城県側のイワカガミ平から中央コースを登り、岩手県側へ下山の縦走だ。石畳がしばらく続き、登りやすい階段が続き登山道がよく整備されている。08年6月の岩手・宮城県境内陸地震で大きな被害を受けたあとに整備されたようだが、いまだに通行止めになっているコースもある。
e0122199_1534121.jpg

幸いにも宮城県側の登りは晴れていた。久しぶりの登山はちょっときつく周りを見るゆとりがない。途中から栗駒山の頂上を仰ぎ見た。頂上は強風・・・風をよけながら昼食をとり、須川口にむけて出発。雨が降り出す。おまけに幅が高い階段を滑らないように気を使いながら1時半に下山。

須川温泉ですっかり身体を温めて疲れをとって、途中地震で崩壊した祭べ大橋を見学し6時近く到着した。

電池切れで写真がほとんど取れなかったのが残念・・・というかーー登るのでせいいっぱい。
by yoko1939 | 2011-09-23 14:26 | 花・山だより | Comments(0)

秋の気配・・サンシュウユ・ナツメ・サイカチの緑色の実が色づきはじめた

秋には実が紅葉する木々を、選挙中「緑色もきれいだなー」横目で見ながら車を走らせていたが、やっと途中下車できた。
e0122199_12182313.jpg

岩手公園の菜園側の石垣前に並んでるサンシュウユ、グミの実の形をしている。冬に周りの木々が枯れてさびしくなったとき、赤いダイヤモンドのようなに色づき、まるで花が咲き誇っているような姿で楽しませてくれる。
e0122199_12162193.jpg

アララ・・・アメリカシロヒトリがここにも・・・今年は異常発生で桜、ナナカマド、柳が特にひどいようだがあらゆる木々の葉っぱを食べて枯れ木にしている。
市も駆除に追われているようだが、個人には地区活動センターに薬と噴霧器を設置しているが貸し出しぱなしでなかなか借りられない様子。
e0122199_12165487.jpg

清水町の医院前のナツメの実、夏にならないと芽が出ないところからついた名前だそうだが秋はちゃんと他の実と同じように実がなり赤くなる。橙色がまじった赤い色になるが今年も豊作のようだ。
e0122199_12172341.jpg

数年前に緑のサイカチを見たときカルチャーショックだった。「茶色になる前は緑だったんだー」・・・
今年はちょっと時期がすぎて茶色が入ってしまっていたが、緑のサイカチはとっても魅力的なのだ。

盛岡秋祭りの最中で山車の太鼓の音が遠くから聞こえてくる。お祭り過ぎれば秋本番。でも・・猛威を振るっているアメシロの影響で葉の紅葉は見られないかも?そのときは実の紅葉を楽しもう!
by yoko1939 | 2011-09-15 16:56 | 花・山だより | Comments(0)

秋が来てました・・・萩の花が満開

選挙が終わった・・・

家の中も外も畑も草とほこりだらけ・・・何から手をつけて良いやら・・・
e0122199_21583040.jpg

思いつくまま家の前に咲き誇って、花で重くなって枝がのたばっている萩の花につっかえ棒を立ててやった。いつもの事ながら1人で悪戦苦闘していると、お隣のご主人が手伝っていただき、助かったー。

立った萩の花は背丈をはるかに越すものだった。いつの間にか秋が来ていた。
by yoko1939 | 2011-09-12 21:45 | 花・山だより | Comments(0)

今年もハンカチノキに会えた!

e0122199_1254784.jpg

 ハンカチノキを見たいと思って岩大植物園へ出かける。今年も会えた!!しかも丁度満開だった。絹の白いハンカチをひらひら揺らしているようなロマンチックな木だ。
e0122199_1262870.jpg

白い部分は額で花は根元の丸い部分だという。
e0122199_1271733.jpg

ポポーの花が満開。秋にアケビのような形をした、マンゴーとバナナを掛け合わせたような甘い実がつくが、その実とは結びつかないような可愛い花だ。
e0122199_1281944.jpg

植物園をひとまわり・・・カラタチの花がまだ残っていた。
e0122199_129159.jpg

蓮池には2つ3つ花が咲き始めている。
e0122199_1294685.jpg

キングサリも咲き始め・・・
e0122199_12103118.jpg

ハクウンボクはまだ蕾だった。ハクウンボクの花は山の女王様のような雰囲気が漂う。山の中で出会いたい木だ。

岩大植物園は、いろんな木や植物と出会える町中のオアシスだ。
by yoko1939 | 2011-05-24 12:03 | 花・山だより | Comments(0)

面白ーい二輪草

e0122199_1463825.jpg

岩鋳工場前から登る箱が森へのコースは沢沿いにニリンソウの群落が続くとてもうれしいコースだが、しばらく登っていない。もうニリンソウの季節も終わってしまう。登る時間が無いので1時間ほどニリンソウを見に行ってきた。
e0122199_1474731.jpg
e0122199_1481463.jpg








なんと大発見!!ニリンソウは一輪から四輪まであった。しかも花びらの枚数もそれぞれ違う。ニリンソウの花びらは親が6枚だと子どもが5枚、親が7枚だと子どもが6枚・・・とっても面白い花だったんだーもっとゆっくり観察したかったが時間が無いと急いで帰ってきた。緑色のニリンソウもあるけど会えなかったなー来年の楽しみ。
by yoko1939 | 2011-05-15 14:01 | 花・山だより | Comments(0)

すみれゼリーを食べながら・・・

昨日釜石に出がけに急いで作った「すみれゼリー」少ないほうは固まって妹に持っていったが、量が多いほうは固まらずわが家で賞味。昨日のことを思いながら・・・
e0122199_1345212.jpg

妹宅も津波は免れたが、ガスの復旧に時間がかかり、煮炊きは反射式のストーブで、お風呂は大きなたらいと言う生活が1ヶ月以上も続き、ついに自衛隊のお風呂が一般人にも開放されて入ったという。近くの小学校の避難所の炊き出しに毎日出かけたりで大変だったらしく、疲れが見えていた。被災地ははやっぱりみんな大変だったんだー。

すみれゼリーはこの時期だけしか作れない。スミレが可哀想・・・なんて思いながら、目で楽しむお菓子として大好き!
by yoko1939 | 2011-05-12 13:42 | 花・山だより | Comments(0)

自転車生活も楽しい・・・

5月に入って元の歯車が動き出し走り回る生活になってきた総会シーズンで今日は市町連総会。 自転車で歩くといろんなものが目に付いて楽しい。震災以来自転車に乗ることが多くなってだいぶ上手になってきた。

市総合福祉センターからの帰り道清水町でピンクのもくれんの大木。しかも色も綺麗・・・
e0122199_16363164.jpg

もくれんの花のじゅうたんが素敵!
e0122199_1637465.jpg

仙北町にはいると、白、赤、ピンクの3色の桃の花が咲いている。
e0122199_16373040.jpg

灰色だった3月から新緑がさわやかに・・・そして桜からいろんな花が色を添えてくれる・・・少しずつ山や花から元気をもらって日常生活を取り戻してきた。
by yoko1939 | 2011-05-10 16:31 | 花・山だより | Comments(0)

春 雪の八幡平良かったヨー

沈んでいてはだめ!と友人たちと計画した八幡平へ・・・
e0122199_16174795.jpg

アスピーテラインはまだ高い雪の回廊。

友人が「いつもより雪が多い」といったが、登山口からすでに雪深い。頂上をめざして雪を踏みしめる。時々木のそばを歩くと雪が軟らかくズボーと腰まで入り込む。
e0122199_16185672.jpg

一面真っ白・・・天気良し、風もなし、岩手山が綺麗で、絶好の雪山歩きの日となった。
e0122199_16203536.jpg

頂上の八幡平の標識がこんなに埋まっていた。階段を上がらずにやぐらにまっすぐ入れた。ここで昼食。
e0122199_16211027.jpg

山用のガスボンベで焼肉と旬のアスパラを炒めて食べた。おいしい!
e0122199_16231418.jpg

八幡沼も雪で真っ白。山小屋も雪で半分になっていた。

春の雪の八幡平も最高!良かったネー
by yoko1939 | 2011-05-06 16:14 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧