<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

寒いのにオクラが芽を出したよー

やっと写真が回復・・・

容量オーバーになって写真が入らなくなって2ヶ月。無限大の手続きに何時間もかかり、2回も問い合わせしてもどうしてもダメ!やっと娘に見てもらい手続きしたら1分で完了。どういう事?自分に腹が立つナー。

今週は忙しくて畑は今日だけになりそう・・・

うれしい!!菊はちゃんと生き生き成長。苗で植えたピーマン、ナンバン、パプリカ、ルバーブ、スナップエンドウも元気。
e0122199_23413694.jpg

種を蒔いた、手無しささげが双葉になって、人参も虫眼鏡が必要だが芽を出していた。
e0122199_23421963.jpg

何より驚いたのはオクラ。「寒いと芽を出せないかもしれない」とタネ屋さんで言われた。蒔いてから3月末から4月上旬の気温が続いていたので「もしやー?」と思っていたら・・・ちゃんと芽を出していた!!

こんなささやかなことが楽しくてしょうがない。

変な天気に負けるなよー
by yoko1939 | 2010-05-31 23:43 | 食と農 | Comments(2)

稲も「寒ーい」と言ってる・・・

昨日、「ウー寒い!」

毛糸のセーターを着こんで出かけたが、気温の低いのに加えて強い風が寒さを倍にする。最高気温が10.9度。平年を10.3度下回り3月末の気温だったという。

今日も寒い・・・本宮方面に車を走らせたら田んぼには緑色の苗が広がっていた。遅れていた田植も22,23日でほとんど終ったようだ。

例年なら田植した田んぼに青空が映っているのだが、何か稲が「サムーイ」と叫んでいるように見えた。
by yoko1939 | 2010-05-27 21:56 | 食と農 | Comments(0)

口蹄疫がぐーんと近くなった!

友人と小岩井農場へ・・・「まきばのクラフト展ー7人の手仕事」を見に行った。

まきば園へ向かうの道路の所々が真っ白になって白い埃が舞い上がる。友人が「口蹄疫だー」という。予防対策の消毒液を散布しているらしい・・・・納得。

遠かった口蹄疫がぐーんと近くなった。

口蹄疫が拡大している。岩手県でも消毒液の配布を始めたと報道されているが、感染対策が早く効果がでて欲しい。

夜のテレビの画面で、宮崎県の酪農家が涙をこらえ声をふるわせ「34年間酪農やってきたがこれで終わりです」とーーー胸が痛くなる。
by yoko1939 | 2010-05-25 21:28 | 木木レポート | Comments(0)

鳩がサギになった?

「鳩がサギになった」とささやかれていたが、本当に詐欺だった。

昨年の衆院選以降「普天間基地移転先は国外か県外」といい続けてきたのに・・・昨日沖縄を再訪問した鳩山首相は、辺野古周辺へ移転を表明した。

テレビ報道で、鳩山首相はアメリカに対し「沖縄県外移設」も「国外移設」も一言も発言していないと指摘していた。

沖縄県民だけでなく、山口県の岩国でも、徳之島でも連帯の集会が開かれた。どこも「怒り」だらけ!

無条件撤去しかないんですよ!

アメリカに物言えない首相では困ります!!サギだって迷惑してる・・・
by yoko1939 | 2010-05-24 22:22 | 木木レポート | Comments(0)

芽を出してー

明日は雨らしい・・・

早起きして畑へ出動。おばちゃん先生に「早生の枝豆早く植えたほうが良いよ!」との教えに従い3種類の豆を8畝植えた。

3畝終わったところへおばちゃん先生が現われ、種に土のかぶせ方が違うと指摘された。

ジャガイモ方式とは違って、畝を作ったときに掘った土を盛り上げた方の土を種にかぶせるのだそうだ。

おばちゃんは「植えるものによって違うからナー」と慰められたものの・・・もう4年目なのに・・・難しい!

間違っても何でも芽を出してーーー
by yoko1939 | 2010-05-23 22:51 | 食と農 | Comments(0)

大門みきしさん がんばれ!!

町内の建設労働組合会館に日本共産党の大門みきしさんが来るというので地域の後援会の方々とお邪魔した。

大門みきしさんは全国建設労働組合の中央執行委員をやっていた関係で盛岡の組合の方々がお呼びしたという。

参加者からの質問に大門さんが答える形で、消費税、北朝鮮問題、高齢化社会、仕分け人について解りやすく答えた。

「北朝鮮は攻めてくるんですか?」の質問に「攻めてくるなんて絶対にありません。北朝鮮の穀物消費量は500万トンに対し自給量は400万トンで不足分は経済援助で成り立っている。食糧確保できずに戦争などありえない」

「北朝鮮の軍事費は5千億円、日本はその10倍の5兆円、韓国は2兆円、アメリカは何十倍だ。北朝鮮のミサイルの狙いはアメリカだから1発撃ったら、何十倍になって返ってくる。太刀打ちできるわけが無い」

「北朝鮮脅威論」は憲法を変えようという人たちがあおっていることだ。


「韓国の哨戒艦沈没事件については、韓国が『北朝鮮の魚雷によるもの』という報告を受けて、日本共産党は『他国の軍艦を魚雷で攻撃することは無法で乱暴な軍事行動であり許されない。北朝鮮は「ねつ造」というならば事実と根拠をあげて反証すべき』と志位委員長が談話を発表した」と報告。

              ★★★★★★★★★★★★

大門さんは、喜劇のシナリオを書いていて吉本興業から声がかかったというだけあって話が面白く解りやすかった。

こんな当然のことが隠されてマスコミでは毎日「北朝鮮脅威論」がふりまかれているんだー。
それが、「共産党は怖い」に繋がってくるんだから怖ーい話だ。

大門さんは、これから秋田に向かうという。北関東から東北、北海道まで走り回って大奮闘だ!

とにかく今度の参院選で大門さんを再選させなくちゃ! 
by yoko1939 | 2010-05-22 12:45 | 木木レポート | Comments(0)

うれしいナー共産党員町長が誕生!

富山県朝日町に日本共産党員町長が誕生した。共産党員首長は全国で9人目だという。

5月23日のしんぶん赤旗日曜版によれば、日本共産党の町議だった脇四計夫さんが町民に乞われて、7選目指すワンマン町長の現職を大差で破り当選。

町民の要望を請願署名で提出すると、職員を使って1軒1軒署名した人を訪問させるという、町民の要求が通らない「ワンマン町政」だったという。

町民が党派を超えて「町民党」となって勝利をかちとったそうだ。参院選前にうれしいニュース!
by yoko1939 | 2010-05-21 21:57 | 木木レポート | Comments(0)

遅くなった!やっと畑始動

昨年の畑始動は5月7日だった。明日は雨になるというので、寒いことを言い訳にしながら延ばしていた畑にやっと出かける。

畑の持ち主に、耕運機で耕してもらって楽チンさせてもらっている。

まず、モッテノホカの食用菊を掘り返し根分けして10本ほど植えた。

2列目の畝には、買った苗を・・・激からのナンバン、ピーマン、パプリカ、少し離してリバーブ。

3列目はスナックエンドウの苗と昨年の余った種の手無しささげ。

4列目はオクラの種まき。

5、6列目の畝には人参の種を植えた。

7から9列までの3畝にはジャガイモを。

2列目までは1人で畝作りをして植えたが、3列目からは84歳のおばちゃん先生がてつだってくれた。いつもながら鍬さばきは見事!

人参やオクラなどの種を植えるときは床を作って肥料を蒔いたら土をかぶせその上に種を蒔きその種を鍬で3回ならして土をかぶせ、平らにする。

これは真似しても出来ない。長年の経験なのだ。また1年お世話になります。
by yoko1939 | 2010-05-19 23:14 | 食と農 | Comments(0)

109歳まで生きて見届けるという日野原重明先生すごい!!

98歳で医師現役の日野原重明先生の講演に娘と2人で出かけた。

盛岡パイロットクラブの30周年記念講演だった。会場のグランドホテルには1000人もの人でぎっしり。

日野原先生はテレビで見たとおりの方。「長生きは元気で長生きが良い。年を取っても夢をもちなさい。大きい夢が良い」といくつになっても前向きに生きることの大切さを強調していた。

うれしかったのは、「命は大切。そのためにも憲法9条は守らなければならない」との発言。

そして沖縄の普天間基地問題にもふれて「私はオバマ大統領に『10年後には沖縄から米軍基地をなくしてほしい』と手紙を書いて約束を取り付けたいと思っている。あと5ヶ月で99歳になるが、10年後約束を見届けなければならないので109歳まで生きる」すごい!!!

やっぱり元気で長生きは、世の中のことをしっかり見抜いて変えていく力も必要なんだよナー。がんばらなくちゃ・・・元気をもらった講演会だった。

この講演内容は、30日御膳11時IBCラジオで放送されるという。
by yoko1939 | 2010-05-18 22:33 | 木木レポート | Comments(0)

よ市・朝市の楽しみ

毎週土曜日に開かれる材木町のよ市に久しぶりに出かけた。天気が良く賑っていた。

でも・・・農家のおばさん達のお店がぐんと減っていて何か寂しい気がした。まだ売るものがないせいかなー?

岩泉から来ていると言うお店には美味しそうな山菜があった。つい手が出てアイコとハリギリを買った。ハリギリはセンノキの若芽でタラボに良く似ている。天ぷらにしたらタラボより美味しかった。はじめて食べた。

日曜日の朝は神子田の朝市へ・・・

農家のおばさんが多く落ち着いてゆっくり見て歩ける。7時過ぎに行ったらもう引き上げてしまった農家の方も居た。5時からはじまるのだから当たり前。早起きしなきゃ・・・

ウコギを買った。春はこれを食べなきゃ・・・茹でて水気をきって細かく刻み大根の味噌漬けとクルミを細かく刻んだものを加えてご飯にかけて食べると美味!

最近開発されたらしい「行者菜」という行者にんにくとニラの交配種だというがはじめてお目にかかった。形はニラだが、効能がすごい!滋養強壮、疲労回復、生活習慣予防、血液サラサラ、認知賞予防、高い栄養となんか元気になりそう・・・

刻んでつゆの素に漬けて食べた。豆腐にかけて食べたら美味しかった。

今の時期は山菜が豊富で楽しいが、珍しいもの、美味しいものを見つけるのもよ市、朝市の楽しみ・・・
by yoko1939 | 2010-05-17 21:41 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧