<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

不来方中学校同窓会なごやか・・

昭和27年4月不来方中学校に入学した。

岩手公園内の彦お蔵のある場所に、2階建ての古い校舎で、教室は格子がはまっており、雨になれば柾葺き屋根からの雨漏りでバケツがいくつも並ぶような状態で、休み時間は岩手公園の石垣登りが遊びだった。

2年生の春、椅子と机をもって歩いて河南中学校に引越しした。そして不来方中学校は廃校となった。たった4年間の歴史だった。
e0122199_22391772.jpg

その歴史のなかで不来方中学校に在籍した同窓生で不来方石垣会という同窓会をつくって同窓会を行ってきた。

今回は久しぶりだった・・・私達が一番若い学年でt新しい同窓生は入ってこない同窓会だが、想い出いっぱいのなごやかな同窓会なのだ。
by yoko1939 | 2010-11-27 22:36 | 木木レポート | Comments(0)

来春の一斉地方選勝利めざして・・・ 

盛岡市都南のキャラホール(都南文化会館)で開かれた日本共産党演説会に参加。通路に座る人、たって聞く人など会場があふれ1200人の参加だった。

 来春の県議選で複数議席をめざし、一関市の高田一郎県議候補とし5期目を目指す斉藤信県議(盛岡市)が決意の挨拶。高田さんは前回200票差で涙を飲んだ・・・がんばって欲しい!!
e0122199_2322639.jpg

 いっせい地方選後半戦町村議選の予定候補が壇上に勢ぞろいした。 鈴木努議員も2期目をめざし紹介された。がんばれ!!
e0122199_23334273.jpg

 小池晃政策委員長・前参議院議員が、北朝鮮の砲撃事件や尖閣・千島の領土問題から、後期高齢者医療制度、財政問題、県政における党議員の役割など解りやすく話し、初参加の人も「解りやすくて面白かった」と感想を述べていた。

小池あきらさん元気でこちらのほうが元気付けられた。早く国会に戻 世直しして!!
by yoko1939 | 2010-11-27 07:59 | 木木レポート | Comments(0)

東和町の倉沢人形歌舞伎すばらしかった・・・

期待を上回るすばらしいものだった。

百十余の歴史を持つ年岩手県指定無形民俗文化財の倉沢人形歌舞伎を観ることが出来た!
e0122199_23165044.jpg

花巻市東和町の倉沢にある倉沢人形歌舞伎伝承館で行われた。人形歌舞伎の創始者菅野常次郎さんが建てた自宅が後に伝承館になったという築100年で、身動きできないくらいぎっしり100人が入場した。

出し物は三番そう叟、傾城阿波の鳴門ー巡礼歌の段、一谷嫩軍記ー熊谷陣屋の場、景色の四演目。
e0122199_2317193.jpg

傾城阿波の鳴門の巡礼の娘がわが子おつるとわかりながら、泣く泣く追いやる母お弓のやりとりは会場の涙を誘った。2人の義太夫語りもすばらしいものだった。
e0122199_23174556.jpg

菅野芳治現保存会長は創始者常次郎さんの孫、芳治さんの妹さんが義太夫語りの一人とこの地でこれだけの文化を守り通してこられた努力に感謝だった。

人形芝居は全国各地にあるが、人形と人の歌舞伎をこなすのは倉沢だけで人の歌舞伎は8月に上演されるという。楽しみ・・・

隣のかたとおしゃべりしたら、石鳥谷のかたで「小さい頃にうちに来たのを見たことがある。懐かしいので見に来た」と話していたが、神楽と同じように門付けして歩いていたらしい・・・

築100年の伝承館で観るから一層すばらしくみえたかもしれないナー
by yoko1939 | 2010-11-23 23:13 | 温泉・旅 | Comments(0)

盛岡でも咲いたね!?びわの花が・・・

実家の狭ーい裏庭のびわの木に花が咲いていた!!
e0122199_2291842.jpg

そういえば夏に小さな実が付いていて食べたら甘くて美味しかったが・・・ほとんど鳥達が食べた後だった。・・・ということは昨年から花が咲いていたのだー。
北国では花が咲かないとばかり思っていたので気がつかなかった。
e0122199_22565528.jpg

よく見たら花の塊が上のまで付いている・・・四方家に囲まれていて風を受けない条件が良いのかナー

うれしいなー来年は鳥に食べられる前に収穫しようーと。
by yoko1939 | 2010-11-18 22:06 | 花・山だより | Comments(0)

高松の池に白鳥が来てるよ・・・

孫が高松の池に白鳥を見に行くというので付いていった。

前に来たのはいつだったか忘れてしまった・・・10数年は来てなかったなー。

白鳥がいる、いる・・・散歩している人、白鳥を見に来ている人など沢山の人が着ていた。さすが盛岡の名所・・・
e0122199_2319382.jpg

桜の紅葉は終わっていたが、真っ赤に紅葉したもみじが綺麗だった。
e0122199_2320043.jpg

孫は愛嬌のある鴨や鯉に興味を示していた。
by yoko1939 | 2010-11-14 23:07 | 盛岡を楽しむ | Comments(2)

大慈寺小学校80周年記念式典・祝賀会

大慈寺小学校の80周年記念式典・祝賀会が行われた。

祝賀会に出席。先輩、後輩としばらくぶりの交流が出来、校歌も忘れるくらい歌ってなかったナー
e0122199_2362166.jpg

第1回卒業生の伊藤正吉さんが元気にご挨拶。私が21回卒業生だから20歳の違い・・・91歳なんだ・・・ウーン。元気をもらっちゃった。90周年も参加しなきゃー

80年記念誌を見たら昭和24年12月にユニセフ給食学校に指定されている。食糧が少ないときにありがたいことだったのだが・・・アメリカの余剰農産物だった脱脂粉乳の匂いがいまだに思いだされる。岩手県で一番早く完全給食が実施されたのは26年2月で、給食費が120円だったという。

歴史を感じる・・・
by yoko1939 | 2010-11-13 23:55 | 木木レポート | Comments(0)

岩手山から駒ケ岳までの山並みが白くなった

久しぶりの秋晴れ・・・

防災訓練がちょっと早めに終わったので、天気に誘われ先人記念館の前のトンネルの小山に初めて登ってみた。
e0122199_23472665.jpg

本宮の都市化の全貌が見られた。一面田んぼだったのに・・・・
e0122199_23482060.jpg

後ろを振り返れば岩手山から駒ケ岳までの山並みがすっかり雪景色になって美しい。

散歩や自転車の人など来ていた。ここはわざわざ土盛りしてトンネルを作った所で下を見れば自動車がひっきりなしに走っている。無駄遣いではないかと一時騒がれたトンネルなのだが・・・
by yoko1939 | 2010-11-13 23:50 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)

自治会で防災訓練

自治会の防災訓練。

9時から役員で手分けし、75歳以上の世帯の安否確認。

10時からは公民館で市消防防災課の佐藤さんから神戸の震災、岩手町の豪雨の被災実態から学ぶもの、そして自主防災隊の活動について解りやすく講演してもらった。
e0122199_2321732.jpg

その後、消防署仙北出張所の方々から消火器の使い方の講習と実演をした。消火器からは水が飛び出した。昔の消火訓練とだいぶ様子が違ってた。

宮城沖地震の確率が高いだけに備えあればうれいなしだが・・・自主防災隊の組織がどう動けるのかナー
by yoko1939 | 2010-11-13 23:19 | 木木レポート | Comments(0)

明治の建築南昌荘で二胡のコンサート

南昌荘で二胡のコンサートを聴きに行った。紅葉のライトアップをしているというので夜の部に行った。
e0122199_22505199.jpg

6年前に中国から来日し矢巾に在住し、二胡の教室を開いている陳為(チン・イ)さん
e0122199_2251573.jpg

3種類の二胡を曲によって使いわけ、テンポの速い曲でモンゴルでお祭りで行う草競馬の情景を描写した「賽馬」ではヒヒーンという馬の鳴き声がほんものそっくりで、びっくり・・・・馬頭琴の演奏法を取り入れたゆったりした曲「草原上」はモンゴルの大草原が浮かんでくるような演奏だった。

明治の建築物で、演奏する陳さんの後ろにガラスからライトアップされた紅葉を見ながらの二胡の調べはすばらしい・・・
by yoko1939 | 2010-11-12 22:45 | 盛岡を楽しむ | Comments(0)

全国町並みゼミ盛岡大会に参加

「全国町並みゼミ盛岡大会」が5~7日の3日間盛岡で開かれ参加した。
e0122199_21101623.jpg

1日目の全体会の講演は「古いまち並みは古い友達~谷根千27年の経験から~」との演題でノンフィクション作家の森まゆみさん。期待どおりの良い話だった。
e0122199_2111689.jpg

自分が生まれ育った町が都市化され古い建物が無くなり歴史が消えていく姿に、「せめて記録だけでも残そう。もしかして残したいという持ち主が出てくるかも・・・」と期待しながら友人と「谷中・根津・千駄木」という地域雑誌を発刊した。

地域の長老から聞き書きや、町の歴史を掘り起こし「古いものを残す」運動をしてきた。「保存運動家は内需拡大に寄与しない連中だ」といわれたが、「懐かしい」という思いは人間だけが持つ文化的な感情だ。

27年間発行続けた地域雑誌は68号で廃刊した。未だにバックナンバー欲しいと国内外から問い合わせがある。

盛岡の桜山神社前の商店街問題にも触れ「商店街はとても良い。壊したら終わりだ。残すべきだ」と言及した。


2日目の分科会は8分科会でそれぞれのテーマで討論された。第6分科会の「歴史遺産を残す」に参加。

織物が盛んだった桐生市には、のこぎり工場が残っており、それを残すだけでなく積極的に活用している経験が報告されとても勉強になった。かねがね行ってみたいと思っていたが、絶対行くぞー。

3日目の全体会は午前中で終わり、地元の皆さんが全国からの参加者を歓迎して町家を開放しているというので足を延ばした。
e0122199_21115455.jpg

明治の建築物で市指定建造物の旧川魚料亭「かわてつ」さんでうなぎ御膳を食べ、2階の広間からは紅葉した美しいお庭が見られた。

昭和初期の薬屋さん「鎌田薬局」では、お茶席を設けていた。永泉寺の御飯台の帰りだという通りがかりの93歳の元気なおばあさんと一緒においしいお菓子で抹茶をいただいた。
e0122199_21163260.jpg

千手院の四季桜が満開に近かった。しばらく楽しめそう・・・
by yoko1939 | 2010-11-07 21:07 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧