<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

自治会総会 東日本大震災支援募金善意が集まる

駒形自治会総会で役員改選で会長に再選された。大震災の後だけに、いざと言うときに助け合える町内を作り上げるためにどうするか、役員や町内の方々と共に知恵と力を合わせなければならない時であり責任を感じる。活動計画にも防災体制を強め、防災備品を購入する予算を組むなど取り組みを強めることが了承された。

町内会として取り組んだ東日本被災者支援募金は、225,295円にもなった。目標を示さず回覧したが、多額の募金をしてくださったり、親の募金に加え子どもが貯金を出した家庭もあり、気持ちがあふれる募金となった。「現地に届けようか」と思ったが、岩手県の被災地に直接届くという岩手県の災害本部に送金したことを報告。
e0122199_1612521.jpg

いつもやっていた総会後のお花見会は、中止したが、家に帰ってから春の生菓子で一服。ほっー・・・
by yoko1939 | 2011-04-30 15:56 | 木木レポート | Comments(0)

わが家の桜でお花見ダー

大型連休の初日。東北新幹線が全線復旧した。本当に良かった。ニュースを見ていると被災した方々に会いに来た人、ボランテアに来た人・・・待ちに待っていた方も多かったと思う。被災地にボランテアが殺到し断られている人も多数いるという。
みんな何とか応援したいとの気持ちいっぱいなんだよーどこで一致できるのかナ?

一方、桜も満開に近いがどこの行楽地も閑散としているという。自粛ムードだが・・・復興のためにはお花見も必要との声もあるのだが・・・
e0122199_124365.jpg

3月7日に桜の木を切ったSさんからもらった枝を玄関の中と外に活けていたら、中の花が早く咲いたがー花は小さかった。
e0122199_1281110.jpg

e0122199_1244811.jpg

外の桜の枝が咲き始めた。寒い時期から外に出し、雪や雨に打たれてて咲けるかなー?と心配していが・・・何と!驚き!いま咲き誇っている他の桜の大きさと変わらない花が咲いた。
切られても自然のエネルギーと木のエネルギーで普通の花を咲かせるなんてすばらしいことだ!!元気をもらった。
2ヶ月近く・・・粘り強くがんばれば必ず美しい花が咲くんだー。東北の岩手の粘りで、がんばろう!!

わが家の桜でお花見だ!ー。
by yoko1939 | 2011-04-29 11:59 | 花・山だより | Comments(0)

こぶしともくれん

昨日のウオーキングでこぶしともくれんの違いを教えてもらった。
e0122199_0581722.jpg

こぶしには花の根元に葉が1枚ついている。
e0122199_0585713.jpg

もくれんにはないという。

なぜなのかな?ーもくれんもこぶしも満開で綺麗だ

明日が東日本大震災で亡くなった方々の49日忌だ。もくれんやこぶしの花を見ながら心から「安らかに・・・」と祈るだけ・・・
by yoko1939 | 2011-04-27 00:55 | 花・山だより | Comments(0)

四十四田ダムウオーキング

気持ちの切り替えに・・・と、盛岡ウオーキングクラブ主催の春の四十四田ダムウオーキングに参加した。小鹿公園から松園子ども自然観察園ー四十四田ダムと住宅地と自然のなかを歩いた。

沢山の春の花たちに出会えた・・
e0122199_032102.jpg

小鹿公園は、「もう少しすれば桜が綺麗なのに・・・」と地元の参加者は残念そう・・だが、紅白の梅が満開だった。
e0122199_0324021.jpg

キブシもそこかしこに・・・
e0122199_0332579.jpg

日本タンポポ・・額が花にしっかりついているのが特徴だという。
e0122199_0335213.jpg

 フキノトウはオスが右、メスが左でオスは役目を果たすと枯れてしまい、メスはそのまま伸びていくと言う。伸びた茎を油いためにすると美味しい。
e0122199_0342037.jpg

イタヤカエデ・・樹液がメープルシロップになるという。はじめて知った。
e0122199_0344769.jpg

サルノコシカケもあった!・・・
e0122199_0352568.jpg

照る照る坊主みたいな・・・これは何だったかナー忘れた。
e0122199_0364879.jpg

桜草はこれからだー
e0122199_037864.jpg

ミズバショウも咲いていた。
e0122199_0373652.jpg

四十四田ダム・・・地震で大丈夫だったかな。
e0122199_038716.jpg

帰りは松園寺を通って小鹿公園へ・・・境内にはいつか来て見たいとと思っていた反戦川柳作家の鶴彬の川柳碑が建っていた。「手と足を もいだ丸太に してかえし」鶴彬の代表作だ。

初めて歩いたが、どこもきちんと整備されてとても良いコースだった。子ども自然公園は地元の方々の手で毎月自然観察会が行われ、管理され守られている。

今年初めての自然散策。松園を一周した感じだった・・・13、803歩だった。何が起きるか解らない年になるだろう・・・身体を鍛えておかなきゃー。
by yoko1939 | 2011-04-26 00:27 | 花・山だより | Comments(0)

やはらかに柳青める北上や・・・

朝市へ出かける。昨日の雨で農家の出店が少ないが、買い物客も少なかった。
e0122199_010425.jpg

きれいな色の梅干が出ていた。紫蘇の葉を使わないで塩と酢だけで漬けたという。「酢を入れないと色が出ないから・・」と農家の人が説明してくれた。酢でこんな色が出せるんだー
しかもあまりすっぱくない。よーし、今年はこの梅干も作ってみようーと。
e0122199_0223287.jpg

帰り道明治橋付近で柳の色にひかれて途中下車。北上川が昨日の大雨で増水している。川辺の柳が春の色だーいつもなら岩手山も春の色になるはずだが今年はまだ寒そうー。

なぜか・・・「やはらかに柳青める北上や岸辺目に見ゆ泣けとごとくに」 石川啄木の歌が浮かんだ。今年は涙の春だった・・・
by yoko1939 | 2011-04-24 00:02 | 花・山だより | Comments(0)

福島原発、被害広がる

一日中強い雨・・何事も起きませんように・・・

菅直人首相は東京電力福島第1原発から20㌔圏の警戒区域の外側に「計画的避難区域」を設定し、福島県の飯舘村、葛尾村、浪江町の全域と川俣村と南相馬市の一部の住民1万人(約3000世帯)に対し、5月末をめどに域外への避難を求めるというのだ。

1ヶ月半もたつのに終息どころか被害が広がるばかりの放射能汚染被害に住民は怒っている。「津波で、原発で、家も仕事も何にもなくした!!」と・・・
この日本で人がいない町が広がっていく・・・日本中がもっと怒っていいのでは!

菅首相!東電!何してる!早く!早く!専門家の知恵と力を寄せて、世界の支援も受けて・・終息してよ!
by yoko1939 | 2011-04-23 17:00 | 木木レポート | Comments(3)

小さな春 見つけた!

わが家の雑草園も春の花が次々咲き始めた。
e0122199_16514348.jpg

福寿草が咲き、
e0122199_16521719.jpg

ショウジョウバカマが咲き、
e0122199_16525767.jpg

カタクリが咲いた!
e0122199_16532829.jpg

すみれもそこかしこに咲いている。
e0122199_1654213.jpg

カタクリの花がいつも咲くところから2㍍近く離れたところに芽を出し蕾を持っている。カタクリの子どもだ!カタクリの花は種から花を咲かせるまで8年かかると聞いていたが・・・種をありが運んでくれたのかーなんか楽しくなった♪♪

楽しくなってネットで花言葉を探ってみた。
福寿草ー幸福を招く、 カタクリー初恋、寂しさに耐える ショウジョウバカマー希望、すみれー小さな幸せ・・・

被災地にも桜が満開のニュースが報道されている。さくらの花言葉は「心の美しさ」、「精神の美」だという。春の花で被災地のみなさんがひと時でも心が癒されますように・・・
by yoko1939 | 2011-04-22 16:48 | 花・山だより | Comments(0)

盛岡市の被害状況、沿岸被災地への支援

市総合福祉センターで市内町内会長、自治会長を対象に「市政推進懇談会」が開かれ、盛岡市の予算や各部の重点施策について説明があった。
e0122199_22124100.jpg

東日本大震災についても報告あり、市職員のみなさんもがんばったんだーと認識をした。

被害状況     
◎電気は3月11日市内全域で停電。徐々に回復し、15日に市内ほぼ復旧。
      4月7日市内全域で停電。8日17時に復旧。
◎水道ー3月11日4,767世帯12日43,067世帯、13日4,000世帯で断水。14日解

      消。
      4月7日4,790世帯断水。8日18時20分復旧。
◎雌雄施設の被害状況
     建物施設・・114施設で壁、天井等の亀裂や電灯の落下。
     道路等・・・・14箇所の市道で亀裂や歩道タイルの剥れ等
     水道管・・・・9地区で配水管等破損
     下水道施設・・6地区で管路ののずれ等
     その他の施設・・駐車場の亀裂1ヵ所、水路閉塞1ヵ所  

避難所の対応 
◎避難所の状況
 3月11日 避難者数 2,300人 避難所数 50ヵ所
   12日         4,496人        64ヵ所 
   13日        3,221人        57ヵ所
   14日          659人        22ヵ所
   15日          427人        16ヵ所
   16日          267人        11ヵ所
   17日           18人         3ヵ所
   18日           18人         3ヵ所
   19日            2人         1ヵ所
   20日            0           0

 各避難所に2名の職員配置し運営にあたる。レンタル業者から発電機、投光機及びストーブの手配。備蓄  の非常食料、燃料、毛布を配布。
 通勤困難者、旅行者へは、アイスアリーナ、マリオスに避難所を開設。大型バス8台を宿泊所とした。

沿岸地方被災地への対応

◎被災者の受け入れ 4月18日現在
  ふれあいランド    56人
  こぼれびの宿     26人
  愛真館        229人
  ユーとランド姫神   10人
  清温荘         35人
   計          356人

  就学児童の受け入れ 小学生99人 中学生33人
◎沿岸被災地へ物資支援
  延べ回数 22回
◎人的派遣
  保健婦、給水応援などのべ357人。消防応援部隊711人
◎被災された方々の相談窓口開設 相談件数 262件
◎被災された方のご遺体の火葬  148体のご遺体の火葬 

でもー被災地の自治体のことを考えたらもっともっと人的支援が必要ではないのかナー
by yoko1939 | 2011-04-21 22:14 | 木木レポート | Comments(3)

サンシュウユが「元気をだしてー」と輝いてる

岩手公園の桜が開花宣言されたと言う。寒い日が多いのに例年より6日、昨年より3日早いという。たしかに桜の木も色づいている。暗くなりがちな気持ちを桜が励ましてくれるのかナー
e0122199_2253349.jpg

そういえば岩手公園の菜園側の石垣に沿ってサンシュウユが満開となって黄色が映え、明るく輝いている。
e0122199_2261055.jpg

「元気出して!」と言ってるようだ。
by yoko1939 | 2011-04-20 22:02 | 花・山だより | Comments(0)

本当だったら市議選告示だったんだよナー

本来であれば盛岡市議選の告示日だった。大震災による特別法で、統一地方選は最大6ヶ月の延期だが、全県一斉の県議選はいまの沿岸の復興状況を見たら6ヵ月後に出来るような状況ではないのでは?とすればーー盛岡市議選は県議選と離して行われるのだろうか?などと考える。

本来2期目の第一声をあげているはずだった鈴木努市議・・・大震災被災地救援で一生懸命だ。救援募金活動は、仙北支部のみなさんと朝の明治橋際で毎週火曜日、ベルフ仙北前で・・、サンビル前で・・何回も該当に立って訴えて、市民のみなさんの温かい支援にふれ感謝しながらの活動だ。
宮古や陸前高田など被災地へも物資を届けに何回も車を走らせてがんばっている。

いつ選挙になるかわからない不安を抱えているんだろうなー、
でも被災地へ思いをよせて救援活動に全力を尽くしている。がんばれ!!
被災地のみなさんの不安はもっともっと大きいよ!!
e0122199_2243824.jpg

どこのお宅でも梅が満開・・・心が和む。
by yoko1939 | 2011-04-17 22:32 | 木木レポート | Comments(0)

盛岡のまちと暮らし、岩手の自然を楽しむレポート


by yoko1939
プロフィールを見る
画像一覧